手のしびれ 病気が原因?
手のしびれ 病気が原因?
トップページ手のしびれとは?手のしびれとは?

手のしびれとは?

手のしびれとは?

 

手のしびれには、感覚がなくなってきたり、痛くなってきたりとさまざまな症状があるようです。


手のしびれには、血液の循環の流れから感覚がなくなってしまう場合。
また、長い時間同じ姿勢をしたために手足が痛くなってしまう場合。
寒さからくる季節感的なものからくるしびれ。
更年期障害の一つとも言われているものもあります。


手のしびれには、個人差があるようですが、もっとも年配のお年寄りに症状が起こってきます。


最近では、手のしびれとして単なる病気ではなく、スポーツによるものもあるようです。


手のしびれによっても個人差はでてきますが、それぞれの症状によって治療方法もことなってきます。


同じ姿勢でおこってしまうしびれは、たいていその姿勢を崩してしまえばもとの感覚に戻ってしぼれもなくなります。


寒い時期の起こる季節感的なしびれは、季節によるものですので体勢を変えただけでは治りません。
寒い時期におこるので、体やしびれがおきた箇所などを入浴などで血行の流れを潤滑にして、体全体を暖めます。


トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔